中古トラック・建設重機・農機具買取のことなら高額査定の株式会社関西トラックス(大阪市西区)へ

プライバシーポリシー
よくある質問
0120-391-619
06-4391-3341
受付時間 8:00~18:00(土日祝除く)
FAXのみ「24時間365日受付」
コラム
Column
関西トラックスHOME > コラム > 雑記 > 【必読】フォークリフトを売りたいと思った時にする大切な事

【必読】フォークリフトを売りたいと思った時にする大切な事

カテゴリー:雑記

公開日:2019年10月24日

今まで使用していたフォークリフトを、故障や経年劣化で手放さなければならないときがあります。
その際に、単に廃車にするのではなく、フォークリフトを売りたいと考える方が多いでしょう。
今まさに、この記事を読んでいるあなたも「フォークリフトを売りたい!」と思っていますか?

関西トラックスでは、もちろん不要になったフォークリフトの買取を行なっています。
HPや紹介など、関西トラックスを知っていただいたお客様からご相談を多くいただいています。
沢山のお客様がいらっしゃる中で、フォークリフトひとつにしても買取に至るまでのケースはさまざま。

1.不要になったフォークリフトの実物を確認して査定
2.写真、車両状況など、おおまかな状況を把握して査定

遠方にいらっしゃる方であれば、まずは②から買取査定をすることになることでしょう。
しかし、どちらの査定方法を選ぶにしても、買取査定に出す前にするべき大切なことがあります。
「フォークリフトを売りたい!」と思った時には、しっかりと以下の事を行ないましょう。

査定前には、フォークリフトの見た目をキレイに

ますは、売りたいと思っているフォークリフトの外観をキレイにしましょう。
査定前に洗車をしているかしていないかで、買取査定額も変わってきます。

第一印象はとても「重要」な査定基準となりますので、徹底的に洗車することをおすすめします。
汚いフォークリフトと、キレイなフォークリフトではどちらのほうが高く買いたいか?

仮に内部はすべて同じスペックだとしても、キレイなフォークリフトのほうが価値は高く見えます。
また、汚れが少ないほど見えない傷などを見落とすリスクも減り、正確な評価がされやすくなります。
フォークリフトのボディ部分だけをではなく、エンジン回りやタイヤなどの汚れも落としておきましょう。

手放すときは早めに、そしてアピールも忘れずに

もう使わないと決めたのであれば、なるべく早めに買取依頼をしましょう。

これはフォークリフトに限ったことではありませんが、基本的に新しい機種や状態の良い機種が優先されます。
年式が古くなれば古くなるほど、買取査定額が下がる傾向にあります。

さらに、売らずにそのまま放置していると、不具合が生じてさらに査定額が下がりかねません。
フォークリフトを使用していない場合は「今が売り時」だと思って、早めに買取依頼をしましょう。

そして、買取依頼する際には、手放すフォークリフトのアピールポイントも忘れずに!
バッテリーやタイヤ、オイルなどを最近交換したのであればそれを事前に伝えましょう。

また、定期的にメンテンナンスを行なっているなども、プラス査定のポイントになります。
プラスになりそうなポイントをしっかりと伝えることによって、買取査定額が上がりやすくなります。

フォークリフトの買取は、安心の関西トラックス

コマツのフォークリフト
フォークリフトを買取依頼へ出す際には、ほかにも事前に確認するポイントがあります。
「検査記録を揃える」「査定時に動けるように」など……etc.

しかし、なかにはそもそも動かないというフォークリフトや、洗車をしても汚れが落ちない場合もあるでしょう。
アピールポイントも特になく、年式も古く売れるのだろうかと心配している方もいらっしゃると思います。

ご安心ください!

関西トラックスでは、「メーカー」「状態」「年式」「走行距離」などを問わずに、どんなフォークリフトでも高額査定をさせていただいております。
独自の海外への輸出ルートもあるため、ダンプの買取実績にも自信をもっています。

あなたが大切に使ってきたフォークリフトを、最後まで納得のいくかたちで買取査定をさせていただきます。
「フォークリフトを売りたい!」そう思った時には、お気軽にお電話やメール、FAXで当社にご相談ください。

ご相談・ご依頼はこちらから