中古トラック・建設重機・農機具買取のことなら高額査定の株式会社関西トラックス(大阪市西区)へ

プライバシーポリシー
よくある質問
0120-391-619
06-4391-3341
受付時間 8:00~18:00(土日祝除く)
FAXのみ「24時間365日受付」
コラム
Column
関西トラックスHOME > コラム > 雑記 > フォークリフト買取で高額査定が狙える人気メーカーといえば?

フォークリフト買取で高額査定が狙える人気メーカーといえば?

カテゴリー:雑記

公開日:2019年8月26日

稼働するフォークリフト

不要になったフォークリフトを処分するなら、専門の買取サービスを利用して売却するのがおすすめです。

動かない、外傷の著しいフォークリフトでも思わぬ高額査定につながる場合があります。
何故なら、フォークリフトは中古車買取業界でも特に安定して高い需要を誇る車種だからです。

とはいえ、一般車の買取でも車種やメーカーによって査定相場に差が生じますが、フォークリフトでも同様のことがいえます。

そこで今回は、フォークリフトの買取において特に人気の高い、高額査定がつきやすいメーカーをご紹介したいと思います。

フォークリフト買取における人気メーカー

フォークリフト

豊田自動織機

豊田自動織機はトヨタグループの源流企業として、フォークリフトの販売シェアにおいて世界トップを記録しています。

フォークリフトメーカーとして60年以上の歴史を誇る豊田自動織機は小型から大型まで幅広い車種を展開し、「エコロジー化推進」にもいち早く着手したメーカーでもあります。

安全性や耐久性はもちろんのこと、アフターサービスが充実している点も豊田自動織機の強みであり、中古フォークリフトの買取業界においても常に高い需要を保っています。

ニチユ三菱フォークリフト

ニチユ三菱フォークリフトは豊田自動織機に次いで国内2位のシェアを誇るメーカーです。

「日本輸送機株式会社(ニチユ)」「三菱重工業」「ユニキャリア」「TCM(東洋運搬機製造)」の4つのメーカーが合併して生まれた企業で、それぞれの特徴やテクノロジーを集結させた高性能なフォークリフトを世に送り出しています。

特に中型・大型のフォークリフトで高いシェアを記録し、国内のみならず海外でも安定した需要があるため買取業界においても高値で取引されやすいメーカーといえます。

コマツリフト

コマツリフトは国内3位のシェアを誇るメーカーで、「キャパシターハイブリットバッテリー」など他のメーカーにない高性能かつ省エネ、そしてメンテナンス性に優れたバッテリーを搭載しているのが大きな特徴です。

単純なシェアの数でいえば豊田自動織機やニチユ三菱に及びませんが、前述のような特徴を活かして一定の人気を獲得しているため買取においても値下がりしにくく、水準以上の買取査定が期待できるでしょう。

住友ナコフォークリフト

住友ナコフォークリフトは国内4位、海外ではコマツリフトを上回る6位のシェアを誇るメーカーです。
住友重工がアメリカのNacco社と合併して生まれた企業で、デュアルバッテリーの搭載や電子制御トランスミッション「GrandeX」の導入など、先進性の高さが大きな特徴となっています。

こちらもシェアの数でいえばトップ層とは大きな差をつけられているのが現状ですが、他のメーカーには無い特徴と強みによって今後さらにシェアを伸ばしていくことが予想されます。

買取業界においては、流通台数がさほど多くない為、時期によってはシェアトップのメーカーにも負けない高額査定が期待できるでしょう。

関西トラックスなら様々なメーカーのフォークリフト買取に対応!

今回は、フォークリフト買取における人気メーカーについてご紹介しました。

フォークリフトと一口にいってもメーカーごとに様々な特色があり、国内・海外での需要の傾向も異なります。
お持ちのフォークリフトのメーカーの強みや買取業界における需要をしっかり把握しておくことが、高額査定を実現させる為には必要といえるでしょう。

ただし、本当に重要なのはフォークリフトの価値を見極め、より高額での取引が可能なマーケットを用意している買取業者に依頼することです。

当社関西トラックスは国内のみならず海外にも販路を広げており、メーカーごとに最も高く取引できるマーケットをそれぞれ用意しております。

フォークリフトの高額査定は、関西トラックスにお任せください。

ご相談・ご依頼はこちらから